開催宣言

 連載開始以来、多くのファンを獲得し、伝説となっている『プラレス3四郎』。
そのファンの一部は2足歩行ロボット格闘技大会「ROBO-ONE」にも参加するロボットビルダーとなり日本のロボット技術を支える一翼を担っています。そんな彼らが理想とするのが、『プラレス3四郎』で描かれていた“プラレス大会”です。
 1982年8月6日の連載開始から35周年となるこの2017年を記念し、多くのファン達の希望を叶えるため、ここに「第1回プラレス大会」の開催を宣言いたします。


大会情報

日 時:2017年8月19日(土)

会 場:サンピアンかわさき/第3会議室
       収容人数 90人程度(立ち見含む)

実況/進行:松田 靖幸

特別審査員:牛 次郎先生・神矢 みのる先生


大会スケジュール
   13:00 開場(入場開始)
   13:30 開会式
   14:00 トーナメント戦・1回戦
   15:15 休憩
   15:35 トーナメント戦・2回戦/3回戦
   16:50 休憩
   17:10 決勝戦
   17:25 表彰式/閉会式

※進行により時間が前後する事を予めご了承ください

お問い合わせ先:(大会運営)hmd-info@k2g2.sakura.ne.jp

 Youtubeにて大会を中継します。
 左の画像をクリックすると別画面でYoutubeが開きます。
 「メディア紹介」のページにもリンクがあります。

配信開始:2017年8月19日(土)13:30頃


来場される皆様にお願い

・当イベントはホビーロボットによるトーナメント大会です。
 同人誌等の頒布/販売会ではありませんし、作家先生によるサイン会/握手会でもありません。

・入場その他については大会スタッフの指示に従ってください。
・会場の収容人数が少ないため満員となった場合は入場をお断りすることがあります。
・施設(サンピアンかわさき)の開館前に入場待ちはしないでください。
・施設へは公共の交通手段をご利用ください。
・施設の駐車場は一般利用できません。車でお越しの際は有料駐車場をご利用ください。

皆様のご理解、ご協力よろしくお願いします。

競技ルール(抜粋)

プラレスラー規定

 以下のどちらかを満たしていること。
  • コミック版「プラレス3四郎」に登場したプラレスラーであること
  • プラレスラーとして成立するオリジナルレスラーロボットであること
     (服装や外装で機体をなるべく包んでください。フレーム剥き出しはNGです)

試合規定

  • トーナメント戦。3分3ラウンド1本勝負(1回戦の1ラウンド目はエキシビジョン)
  • ノックダウン制
  • 5秒以内の反則技は可能。ただし凶器をレフェリーが発見した場合は回収します。
  • 試合中のバッテリー交換は禁止。(エキシビジョン後は交換可能)